半休を使ってみて思ったこと

どうもオガタです
お久しぶりですね、、、
ブログのpinコード(わかる人にはわかる)が
届かずブログが書けない状態だ続いておりました、、

今日からまたしっかりと書いていきますよ!

さて今回はですね
corestの新しいシステム

半休について書きます

美容師さんは普通、有給などはないのが当たり前(最近はあるところも増えてきた)

しかし僕が勤めているサロンは入社当時から有給があり、しかも当たり前に使うことができました。
約5年前くらいの話だから当時としては相当めずらしい(驚いた記憶がある)

そして最近できたシステムが半休
お店の営業が暇な時、夕方から予定があるが朝は仕事がしたい時
そんな時に便利な半休システム

先日予約がキャンセルになり暇になった僕は
半休を使ってみることにしました。

14時に退社
役五分ほどで自宅に到着。

夜まではだいぶ時間がある、、、
さて何をしようか。

「髪傷んでるし、トリートメントでもしに行くか」

ふと思い立ち行きつけのサロンでトリートメント
そしてそこで普段のサロンワークの情報交換

僕の場合カラーの選定など、、、

 

半休を使っていなかったら平日のこの時間に
直接カラーの情報を得ることもできなかったでしょう。

 

サロンにはいろんな種類があると思いますが

伝統を重んじ過ぎるサロン
新しいことにどんどん挑戦して行くサロン

僕の職場は後者です

正直今の職場でなかったら
僕自身ここまで成長できなかったと思います。

僕も新しい考え方で後輩に接して
我を高めていけるようにしないといけないなと
思った、半休を使った日の
お話でした!

次回からは髪のこと書きますね!
オガタですた^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です